1. TOP
  2. 冬の味覚カキを満喫♪弁天島浜小屋マルシェに行ってきました!

冬の味覚カキを満喫♪弁天島浜小屋マルシェに行ってきました!

IMG_2608
LINEで送る
Pocket

浜名湖の冬の味覚といえばフグ三ヶ日みかん、それにカキ

鰻で有名な浜名湖ですが、カキの養殖も盛んで身が大きく、重量があり、ミネラルも豊富に含んでいるのが特長です。
広島県や宮城県のカキにも負けず劣らず美味しいカキは、浜名湖の隠れた名産品なんです!

そんな浜名湖のとれたてプリップリのカキが食べられる『弁天島浜小屋マルシェ』に行ってきました。

 

朝から雪!?

毎年冬になると期間限定で開催される浜小屋。
2017年は1月14日(土)から開催されることになりました。

残念ながら先約があった次女は行けず、カキ大好きな長女と海苔ノリうどんを楽しみにしている三女を連れて、張り切って初日にお出かけです。

ところが、この日は浜松では珍しく朝から雪!!

snow

あまりの寒さと雪に怯んだものの、防寒対策をしっかりとして予定より少し遅れての出発です。

 

浜松市弁天島公園

弁天島浜小屋マルシェがある浜松市弁天島海浜公園までは、浜松駅から車で約35分
幸い、弁天島に向かっている間は激しい雪にあうこともなく、無事到着しました。

浜小屋マルシェ

強い風と気温の低さに「寒い!寒〜い!」と小走りになりながら、駐車場から浜小屋マルシェに到着です。

浜小屋マルシェ入口

 

弁天島浜小屋マルシェ

3名様、ごあんな〜い!

中に入ると、まず人数を聞かれ、席まで案内されます。
浜小屋マルシェの中はこんな感じ。

浜小屋マルシェ

初日でしたが思っていたより混んでいませんでした。
やっぱり、雪が降るほどのあまりの寒さにみんな見送ったんでしょうか。

途中で相席になった方達も、混雑覚悟できたのに拍子抜けしたと言ってました。

 

牡蠣料理ってこんなにあるんだ!

注文は各ブースに並んで注文、その場で会計します。

浜小屋マルシェのメニューはこんな感じです。

浜小屋メニュー

いろいろあって迷いつつまずは、蒸し牡蠣(3個600円)を注文!

蒸しカキ

 

続いて、牡蠣天うどん(400円)に、

牡蠣天うどん

 

板海苔と生海苔が入った海苔ノリうどん(300円)

海苔ノリうどん

 

牡蠣ではないですが、しらすごはん 海苔スープ付(300円)

しらすごはん

ここまで購入して席に置いて次の注文にむかったのですが、戻ってくると

牡蠣天うどん おいしい!

海苔ノリうどん おいしい!

子どもたちは食べてました・・・。

早いよ!待ってて欲しかったー。

 

気を取り直して、残りの購入した商品をご紹介します。

牡蠣の炊き込みご飯(300円)

牡蠣炊き込みご飯

 

牡蠣蒲サンド(1個250円)

牡蠣蒲サンド

シラスや海苔が入ったチヂミの様な生地で牡蠣をサンドしてあります。
生地はモチモチ食感でした。

牡蠣蒲サンド 中身

 

牡蠣串かば焼き(1本500円)
注文してから目の前で焼いてくれます。

牡蠣串蒲焼

 

牡蠣以外にもいろいろありましたよ〜。

浜松といえばやっぱり鰻!ねぎま鰻(300円)

ねぎま鰻

串にささっていて子どもでも食べやすいです。

ねぎま鰻2

 

私の一番のオススメ!カラッと目光(250円)

カラッと目光

骨ごと食べられる揚げたてのメヒカリは、子ども達もパクパク争うように食べていました。

カラッと目光2

焼き立てピザがあったり、まだまだ気になるものはありましたが、残念ながらおなかいっぱいです。
でもこうしてみるとけっこー食べてますね・・・。

浜小屋マルシェ 牡蠣料理

私も長女も「しばらく牡蠣はいらないわ〜」っていうくらい堪能させていただきました。

 

防寒対策は大切ですっ!

入口から入ってすぐに人数分のひざ掛けの貸し出しがありますので、必ず受け取りましょう。
座っていると特に足元から冷えてくるので必須です!

ひざかけ

もちろん、ストーブもいつくか用意されていましたが、それでも寒かったです。

ストーブ

今回、私は温かいお茶を水筒に用意して持参したのですが、浜小屋の中には飲み物も用意されていましたよ。お茶

 

子ども連れにも優しい

お箸が使えない子どもが一緒でも大丈夫!
子ども用のスプーン&フォーク、取り分け用の小皿が用意されていました。

子ども用食器

 

弁天島浜小屋マルシェは期間限定開催!

弁天島浜小屋マルシェは、残念ながらいつも営業しているわけではありません。
1月&2月の週末のみ12日間の限定開催です。

弁天島浜小屋マルシェ開催日

1月 14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
2月 11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)

※2月4日(土)、5日(日)の営業はありません!

 

浜松市弁天島海浜公園アクセス

弁天島浜小屋マルシェ

住所  浜松市西区舞阪町舞阪3775-2
営業時間  10:00〜14:00
※牡蠣メニューは牡蠣がなくなり次第終了となります。
開催日  1月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
2月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
電話  053-592-0757(舞阪町観光協会)
ウェブサイト  http://www.bentenjima.jp/new/00000132.html
車でのアクセス

東名高速道路 浜松西インターより約25分

※浜小屋マルシェを利用すると無料駐車券がもらえます!

駐車券

電車でのアクセス

JR「弁天島駅」下車、徒歩3分

 

弁天島浜小屋マルシェまとめ

弁天島浜小屋マルシェはまだ始まったばかり。
まだまだチャンスはありますよ〜♪

地元の農・海産物の販売も行っているので、お土産に購入するのもいいですね。
冬の浜名湖ならではの楽しみ方を満喫してください。

浜名湖で冬の味覚を味わい尽くそう♪ we love 浜松!

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

IMG_2608

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人

のの

のの

千葉県出身の30代主婦。結婚を期に浜松へ引っ越してきました。浜松にきて驚くこともいっぱいですが、新たな発見もできて楽しい毎日です。
休日は子どもとお出かけすることが多いので、一緒に楽しめる場所を日々サーチ中!

この人が書いた記事

  • 浜松まつり:御殿屋台とラッパ

    浜松まつりを楽しもう♪ゴールデンウィークは朝から晩まで大賑わい!〜夜の御殿屋台と練り編〜

  • 浜松まつり:凧揚げ

    ゴールデンウィークは浜松まつり!街が一段と活気づく3日間!〜凧揚げ編〜

  • GW

    ゴールデンウィークはどこに行く?連休中に楽しめるイベント①

  • 花見

    花見といえば桜!浜松のお花見名所9選と日本三大桜 2017年版

関連記事

  • 森林公園の紅葉

    【総まとめ】浜松&浜松近郊の紅葉スポット13選 -2016年版-

  • 0aa9e963d582b5940b764a37acc9f2be_s

    思わず通いたくなる!こだわりのパン屋さん7店【浜松市浜北区編】

  • メキシコ料理 LaSexta

    心地よい刺激がたまらないっ!浜松で食べる本格メキシコ料理がアツい!

  • 散歩で発見、新しい出会い

    散歩中にであった雑貨屋からもらった大切なもの

  • 民芸割烹いなんばで豪華和牛ディナー

    記念日にカップルで豪華ディナー。いなんばで絶品お肉を堪能♪

  • 家康楽市

    浜松グルメを家族で楽しむ!家康楽市 2016