1. TOP
  2. 楽器博物館 「クラヴィコードっ何? ~ピアノでもチェンバロでもない、耳を澄まして聴く、素敵な鍵盤楽器~」

楽器博物館 「クラヴィコードっ何? ~ピアノでもチェンバロでもない、耳を澄まして聴く、素敵な鍵盤楽器~」

 2016/08/04
この記事は約 2 分で読めます。
マリンバコンサート

クラヴィコードの詳しい説明とミニ演奏があります。

耳を澄まさないと聞こえない位の小さな音のクラヴィコードは、16~18世紀に広くオルガン奏者の間で使われていました。

また鍵盤楽器展示室にてチェンバロ・フォルテピアノ・スクエアピアノの解説と演奏も合間に行われます。

「クラヴィコードっ何?」詳細

日時8/6(土)13:30~16:00

①13:30 ②14:30③15:30の3回、約20分間のお話しです。

費用:入館者の方でしたらどなたでもご覧いただけます。

対象:どなたでもご参加いただけます

場所:楽器博物館展示室

出典:楽器博物館 053-451-1128


行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

マリンバコンサート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いたひと

we love 浜松 編集部

we love 浜松 編集部

浜松をもっと楽しむことができるように、知っているようで知らないコト、知っていたけどイマイチだと思っていたコトが「楽しい」「おもしろい」と思ってもらえるような情報をお届けしていきます。
また、浜松に観光で、、、ビジネスで訪れた方に便利な情報をお届けできたらと思います。
たった1日でも半日でも、、、役立つ情報をお届けします!

we love 浜松 Instagram