1. TOP
  2. トイレ詰まりトラブル時に頼りになる水道業者の選び方!

トイレ詰まりトラブル時に頼りになる水道業者の選び方!

浜松のトイレ詰まり業者を選ぶならここ

「トイレが詰まった」
「水漏れしてる!」
「水が止まらない」

などの トイレトラブルに困っているそこのあなた!
1度修理して、業者選びに失敗したあなた!!

ラバーカップ(通称スッポン)でつまりを解消できれば・・・
水漏れしている原因を突き止めてパッキン交換が 自分でできれば良い・・・
タンクの水が止まらないなら止水栓を止めれば良い・・

など考えられますが急な水のトラブルだとどうして良いかわからなくなりますよね! 特にそのトラブルが深夜だったり、自分では直せなくて修理が必要な場合だった時。

そんな時は、やはりプロの水道業者屋さんに頼むことが一番早く確実です。
ただ、プロの水道業者さんっていっぱいあって、どこに頼んだらよいか分からないと 困っていませんか? また、トイレが詰まった時や水漏れについて料金が一体どれくらいかかるのか不安な方も多いですよね?

今回は、浜松でトイレの水回りのトラブルでお困りの皆様へ 良い業者と悪質な業者を選ぶ際の見分けのポイント、 トイレ修理にかかる料金、 浜松で安心して頼める水道業者はどこなのか?
今後、トイレのトラブルに巻き込まれないために、トイレ詰まりの前兆のサインについて 紹介します。

 

水回りのトラブル修理!
そんな時に良心的で安心できる水道業者屋さんを
選ぶ際のポイントと注意すること

浜松で良い水道修理屋さんを選ぶ際に気を付けるポイントをご紹介したいと思います。
初めての水道修理依頼をする方は、是非こちらを参考にしてくださいね。

水道局指定工事店なのかチェック

水道局指定工事店とは水道の設備工事を適正に行える者として市町村の公的機関から認定を受けた工事店のことですので水道局指定工事店なのかチェックしておくというのも凄く大事です。

水道局指定工事店を選ぶメリットとしては2つです。

  • 会社がどこなのか?
    身分証明が必要なので詐欺の心配はありません。
  • 研修を受けており、その研修も随時行っているスタッフなので丁寧で技術が高い。

なので水道修理業者を選ぶ時は水道局指定工事店なのかというのもチェックして選んでくださいね。

 

悪徳業者に会いたくない!
想定以上の料金を避けるために。

水道修理業者も多くある中、やはり気を付けた方が良いのが作業前に現場の確認もしないで、料金見積もり提示もせずに、作業後に高額な料金を請求してくる悪質な業者、修理するところでもないのに勝手に修理して高額な料金を請求してくるぼったくり業者が増えているようです。

こういった悪質な業者の被害にあわないために気を付けるポイントを教えます

まず、修理を依頼する時必ず詰まりの状況を確認してもらい、状況に応じた作業のお見積金額を提示してもらいましょう。

そこで料金に納得できて作業を行って始めてもらうことになりますが、この時も

「お見積もり以上の金額はかからないですよね?」

としっかり確認を取ってから作業を始めてもらいましょう。

トイレの詰まりの場合は、詰まりの原因をしっかりと見つけ、どこを修理しないと直らないからこのような
作業が必要になるという事を元にして見積もりを行います。

トイレタンクの水漏れの場合も、タンク交換が必要になれば取り寄せをしないといけないので、費用がこれだけかかるというちゃんとした見積もりがあります。

  • 作業前にどのような作業が必要になってくるのか?
  • どのような道具や部品、薬剤を使うのか?

ちゃんとした業者さんなら、作業前のお見積りはこういった明確な内訳の説明があります。

適当に見て「○○円ですね」などいう業者さんには注意すべきです。

作業後に高額な請求が来る業者は危険なので、作業を始める契約はしっかりと行ってください。

作業後もしっかりと写真を撮って、できるだけ水道トラブルが2度目はないように修理してくれるのが
一番の良い水道業者です。

 

トイレ修理にかかる料金について

水道修理を頼む際、やはり気になることが「修理にかかる料金について」ですよね。

ちなみに、どの水道業者さんも『○○円~』といった表記になっています。
ここで早とちりをして欲しくないのですが、ここで書いてある○○円で、全てのトイレのトラブルが直るとは思わない方がよいです。

紙が詰まった程度であれば、『○○円~』の○○円で済む場合もありますが、例えば、タンクの水漏れが原因だったりした場合は、この○○円の値段では済みません。

『○○円~』という表記をする理由はプロの業者が実際に目で状況を確認してどのような作業が必要なのか、わかった上で正確な料金を提示できないので

「簡単に詰まりや水漏れが直せた場合は最安値で〇〇円で直せますよ」

という意味です。

一方でトイレ修理の相場というものもなかなか表しづらいという状況です。

なぜ相場が表しづらいのかと言うとトイレのトラブルについて詰まり、水漏れの状態にも色々な状態が、あるのでその状況にあった作業をしなければなりません。

例えば、業者さんのテクニックや専用の道具を使ってみたけど簡単には詰まりを除去できなかった場合が
あるかもしれません。

トイレタンクの水漏れで簡単に直ると思っていたけど実際はひび割れしていて交換しないといけなかった
場合があるかもしれません。

詰まりの原因がトイレットペーパーの流しすぎではなく、実は排水管の奥だったり、外の下水のつまりである場合があるかもしれません。

トイレのタイプによっても色々な作業があり替わってきます。
水洗トイレなのか和式トイレなのかtotoやイナックスのトイレなのかなどなど・・・

 

そんな時に時間、道具、部品などその状況に合わせた作業を行うので一概に電話口で○○円ですと、業者さんは言いづらいのです。

例えば、見積もりの際に「10000円」の見積もりが出てしまったとしましょう。
ですが、作業後に他の所にトラブルの原因があり見積もりよりもほかに料金が発生する場合なら、しっかりと、その見積もり後にみつかった他の作業を施すということを伝えてくれない業者がいます。
このようなトラブルがないように必ず作業前に

「他に何か作業が必要になった場合は報告して下さい」

と、作業員に伝えましょう。

 

緊急で来て欲しい!
浜松で安心して頼める水道業者はどこ?

浜松市には「浜松上下水道協同組合」というものがあり、浜松市民の水を見守り続けて60年、、浜松市内の地域密着業者100社余が所属しているので、緊急時には電話1本ですぐに駆けつけます。
全国展開している水道業者もいいけど、やっぱり地元の水道業者に来てもらいたいと思う方は、こちらに連絡してみるとよいでしょう。

お住まいの近くの水道業者さんを手配してくれますよ。

サイトを開く 浜松上下水道協同組合

なお先ほど紹介した「浜松上下水道協同組合」は、受付時間が平日の8:30~15:00で、残念ながら夜間や休日は対応しておりません。
その場合は、全国展開している水道業者さんに頼むと良いでしょう。

ちなみに全国展開しているような業者さんでもホームページを、しっかりとチェックして業者さんを選ぶようにしましょう。

 

一つの目安として、「芸能人」や「有名人」をイメージキャラクターとしてしている業者さんを選びましょう!!

例えば「水のトラブル」と言ったらクラシアンですよね。
大手の水道修理会社で信頼が高く年間の対応件数は86万件らしいです。

クラシアンのホームページを見てみると森末慎二さんがイメージキャラクターになってます。

次にイースマイル。
こちらの業者さんは柴田理恵さんと松村邦洋さんがイメージキャラクターです。

どちらも大手の水道修理業者さんで信頼できる業者さんですよね。

 

トイレ詰まりが
起こらないようにするためには

実は、トイレが詰まる前にはそれなりに前兆があります。
こんな前兆が現れて来ていたら、それは要注意です。

トイレの水を流した時に異様な音がする

ゴボゴボと音が鳴ったりしていたら注意です。特に最後の流しきりの段階でよくゴボゴボだったり
ゴォーっと音が鳴り始めたら注意してください。

トイレの水位が高い、もしくは低くなっている

トイレの水位が高くなっていたり低くなっていたりしている事がたまにあるぐらいであれば、問題はありません。
ただ、何日にも渡ってこのような症状が出ている場合は、トイレの中パイプの辺りで何かが詰まり始めているかもしれません。

トイレの水の流れが悪い

これも同じようにトイレの中パイプの辺りで何かが詰まり始めているかもしれません。

トイレと壁を繋ぐ部分のパイプ蛇口の部分から水漏れしてる

この場合、一度水を止めて水漏れしている部分に水漏れ防止のパテやテープをはり応急処置をすることができます。

市販で安く購入できるので軽症な時は自分で修理ができるのですが、少量でもポタポタ水が落ちている場合は早めに修理をおすすめします。

この場合、今は大丈夫ですがいつか壊れて蛇口部分から大量に水漏れをおこす危険性があります。

原因としては、パッキンが古くなっている可能性があるのでその場合は蛇口のパッキン交換をするので
業者に依頼しますが、一度トイレを外す作業になる恐れがあるので料金は多少高くなります。

ただ、今後大きな水漏れでトイレが使えなくなるより今のうちに費用がかかってでも直しておく必要があります!