1. TOP
  2. 浜松科学館みらいーら 生解説プラネタリウム「家康公が見た星空」

浜松科学館みらいーら 生解説プラネタリウム「家康公が見た星空」

 2021/01/20
この記事は約 3 分で読めます。
プラネタリウム

このイベントは19 3月 2021に終了しました

プラネタリウム

徳川家康公はどんな星空を見ていたのでしょうか。
浜松科学館みらい~らでは、徳川時代にタイムスリップした夜空を再現。
今夜の星空解説と合わせて生解説でご案内します。

星が突然明るく輝く「超新星爆発」についてのお話しもあります。

浜松科学館 「生解説プラネタリウム「家康公が見た星空」」

※中学生以下の方は入場不可

日程 2020年12月22日(火)〜2021年3月19日(金)
投影時間 【平日】15:50〜16:45
※毎週水曜日は13:15~14:10も投映
【土日祝】13:15~14:10、15:50~16:45
場所 プラネタリウム
対象 どなたでも
※小学3年生以下は保護者同伴
定員 190名
※当面の間、感染対策のため定員を130名
1回分
観覧料
高校生以上500円
中学生250円
小学生以下無料
※別途常設展入場料が必要です。
浜松科学館「みらい~ら」の詳細

※常設展に限り、当日中はチケットの半券で再入場いただくことができます。

住所 浜松市中区北寺島町256-3
電話 053-454-0178
開館時間 9:30~17:00 (入場は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日は開館)
年末年始(12/30~1/2)
[入場料] 常設展示のみ 大人(大学生以上)600円
高校生300円
中学生以下無料
[入場料] 常設展示と
プラネタリウム
(1回観覧)
大人(大学生以上)1,100円
高校生550円
中学生以下無料
※別プログラムのプラネタリウム(2回目)を観覧する場合は、再度プラネタリウム観覧のチケットをご購入ください。
大人500円、中人250円
駐車場 なし
※周辺の有料駐車場(アクトシティ駐車場・市営駅北駐車場・コインパーキングなど)をご利用ください
アクセス バス・電車 JR浜松駅から東へ徒歩約7分
●東名「浜松IC」より約25分
●東名「浜松西IC」より約30分
URL https://www.mirai-ra.jp

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

プラネタリウム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

we love 浜松 編集部

we love 浜松 編集部

浜松をもっと楽しむことができるように、知っているようで知らないコト、知っていたけどイマイチだと思っていたコトが「楽しい」「おもしろい」と思ってもらえるような情報をお届けしていきます。
また、浜松に観光で、、、ビジネスで訪れた方に便利な情報をお届けできたらと思います。
たった1日でも半日でも、、、役立つ情報をお届けします!