1. TOP
  2. 雨の日は何してる?雨でも子どもを楽しませるスポット

雨の日は何してる?雨でも子どもを楽しませるスポット

 2016/06/23
こどもとお出かけ 楽しむ 遊ぶ・楽しむ この記事は約 10 分で読めます。
e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s

毎日、ジメジメ、蒸し蒸し。

すっきりしたお天気が続かないとお洗濯も滞りがちになって主婦としては悩ましい限りです。
子どもも外で思いっきり遊べないので、体力を持て余しているように思えます。

2016年の東海地方は6月4日頃に梅雨入りしましたが、気象庁によると平年の梅雨明けは7月21日だそうです。
梅雨明けまであと1ヶ月程。
流石に毎日のように雨が降ることはないと思いますが、それでも屋外で遊べる日は少なくなりますよね。

 

お家で遊ぼう

雨の日は必然的に室内で遊ぶことになり、子どもも退屈ぎみ。
絵本もおままごともお絵かきも飽きてしまって「つまんな〜い」と騒ぐ子ども。
そんな時、我が家でしている遊びをご紹介します。

宝探し

033983

雨の日に限らず遊べるゲームです。
ただ子どもは、宝探しをする方ではなく隠す方
我が家では毎年クリスマスプレゼントは家の中のどこかに隠していて、子ども達は地図やヒントを頼りに探しだしています。
宝探しゲームはその応用版ですね。

【用意するもの】

  • ペンや鉛筆
  • 宝物になるもの
  • シール

【宝探しゲームの方法】

  1. まずは宝物になるものを作ります。
    もちろん、作らなくてもお家にあるものでも大丈夫ですが、この宝探しゲームで探す人は基本的に大人。
    地図をあげる大人へのお手紙似顔絵を書いて宝物としています。
  2. 室内の地図を作る。
    初めはリビングや寝室など一部屋に限定して、慣れてきたらお家全体など範囲を広げて作ってみて下さい。
  3. 宝物を隠す。
    宝物を隠した場所にシールを貼ります。
  4. 宝の地図を探して欲しい人にプレゼント!
    ママと一緒に地図を作って帰りの遅いパパにあげてもいいですが、慣れてくると子どもだけで作っている場合もあります。
    また、お休みの日にパパと作ってママにプレゼントするのもいいですね。

 

お料理・お菓子作り

26e20d93c47cf6290b07d6bec3965015_s

遊びが飽きてしまったらお手伝いもいいかもしれませんね。
たまには一緒にお料理やお菓子作りをするのもきっと楽しめますよ。
餃子のように包む作業やミートボールを丸めたり、材料を混ぜたりと大人が気をつければ以外と子どもでもできる作業は多いもの。
大人にとってはいつもより大変な作業になるかもしれませんが、子どもの成長のため一緒に楽しめたらいいですね。

 

続いては、雨の日でも楽しめるお出かけ先をご紹介します。

 

行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

行きたい!食べたい!役にたった!ならみんなに伝えてくださいねっ

e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いたひと

のの

のの

千葉県出身の30代主婦。結婚を期に浜松へ引っ越してきました。浜松にきて驚くこともいっぱいですが、新たな発見もできて楽しい毎日です。
休日は子どもとお出かけすることが多いので、一緒に楽しめる場所を日々サーチ中!