1. TOP
  2. 浜松近郊で思わず出掛けたくなるイルミネーション2016-2017☆オススメ10選

浜松近郊で思わず出掛けたくなるイルミネーション2016-2017☆オススメ10選

浜松市でイルミネーションを楽しむ
LINEで送る
Pocket

寒い夜はついつい家の中にこもってしまっていませんか?

幻想的な世界がひろがっているイルミネーションの世界を見れば、寒さも忘れて感動・歓声の連続です!!
家族やパートナーと一緒に、感動を共有すれば絆もぐっと深まるんじゃないでしょうか?

寒い夜に、感動と一緒に絆をあっためて下さい♪

華やかな光の演出で、あなたが思わず毎年出かけたくなる人気イルミネーションスポットをご紹介いたします。

 

☆観賞料がかかるイルミネーション☆

① つま恋

ヤマハリゾートつま恋 つま恋サウンドイルミネーション出典:つま恋

一度訪れたら、また来年も……と思ってしまうほど、音と光のダイナミックな演出で大人気だったつま恋のサウンドイルミネーション♪

残念ながら2016年のつま恋のイルミネーション開催は中止が決定し、閉園を迎えることになりました。
音楽を取り入れた大規模なイルミネーション、またどこかで開催されるのを待ち望むばかりです。

つま恋・イルミネーションの口コミ

音楽を聴きながらのイルミ、とっても素敵です。屋上からみた景色も最高でした。風が強かったので長い時間いれなかったから春先にまた行きたいです。うっとりしました。

 

② はままつフルーツパーク時之栖

はままつフルーツパーク:イルミネーション提供:浜松フルーツパーク

季節のフルーツ狩りや多くの遊具もあり、ご家族で1日中思いっきり遊べます。
イルミネーションは約300万個のLEDを使い、光のトンネルや通路は光の世界に迷い込んだ気分です。

2016年のイルミネーションのテーマは、「フルーツ」
園内の色々な所で、フルーツのオブジェが出迎えてくれます。
ゆるキャラ家康くんイルミもありますよ♪

夜間の噴水ショーは、入場料とは別に観賞量がかかりますが日本最大級の噴水ショー!
約10分間の音楽と光と水のショーは会話も忘れるほど見入ってしまいます。

花火ショーも開催予定です。

 フルーツパークのイルミネーション

イルミネーション期間 2016年11月12日(土)~2017年1月15日(日)
イルミネーション時間 17:00頃 点灯 ~ 21:00 閉園
※点灯時間は時期によって異なります
夜間噴水ショーのスケジュール 17:30、18:00、18:30、19:00、19:30、20:00、20:30
住所 静岡県浜松市北区都田町4263-1
休業日 年中無休
入場料 入園料のみ 大人:700円 / 子ども:350円 / 未就学児:無料
入園+噴水セット 大人1,000円 / 子供500円 / 未就学児:無料
駐車場 無料、800台
電話 053-428-5211
静岡県浜松市北区都田町4263-1

 

③ はままつフラワーパーク

はままつフラワーパーク:イルミネーション提供:はままつフラワーパーク

100万球ものLEDのイルミネーションでいろどられた庭園は、昼間のフラワーパークのよそおいを忘れます。
噴水広場で繰り広げられる噴水ショーは、昼間とは違った光の演出で新たな感動があります。

温室の高さ8mのモミの木のツリー、ポインセチアのツリーの下では、12月の土日祝限定でミュージックコンサート♫を開催しています。
コンサートは、毎回違う演奏者なので、何度通っても◎、子連れで気兼ねなく楽しめます。

りこ
我が家では、子どものリクエストでサンタクロースの登場日に合わせて来園してます。
子ども達は、どこからサンタが登場するのかワクワクするようです。

はままつフラワーパーク:イルミネーション提供:はままつフラワーパーク

イルミネーションの期間の入場料は大人のみ掛かりますが園内の施設、有料の遊具施設やトレインにも使える500円クーポン付きなので実質入場タダ

日没前の明るい時間帯から入場すれば、季節のお花でいろどられた庭園を見てから、日没後のイルミネーションが楽しめます。
お弁当持参して、ご家族でゆっくり過ごしてもいいですね。

はままつフラワーパーク:イルミネーション提供:はままつフラワーパーク

夜間は冷え込みますので日中から滞在するときは、防寒対策の上着はお忘れなく。
事前に予約が必要ですが「イルミネーション撮影教室」も開催されます。

 フラワーパークのイルミネーション

イルミネーション期間 2016年11月26日(土)~2017年1月9日(月)※雨天決行
イルミネーション時間 17:00~21:00(最終入園は20:30)
点灯式 11月26日(土) 17:00〜
ナイトコンサート 12月3日~25日の土・日・祝日
1回目 18:00~ / 2回目 19:00~
 サンタクロースがやってくる! 12月17日(土)、18日(日)、23日(金)、24日(土)、25日(日) 18:00〜20:00頃
住所 静岡県浜松市西区館山寺町195番地
休業日 2016年12月29~31日
入場料 入園料のみ 大人:500円(園内で利用できる500円買い物クーポン付) / 小中学生・未就学児:無料
※2017年2月までの入園料価格です
※イルミネーションは入れ替え制ではないので、昼間から入園し、追加料金なしで夜間まで滞在可能‼
駐車場 200円、600台
電話 053-428-5211
静岡県浜松市西区館山寺町195番地

 

④ 竜ヶ岩洞

電飾土蛍のご案内出典:竜ヶ岩洞

夜間のイルミネーションに行きたいけれど、子どもが小さくて寝かしつけの時間だから出かけられないと諦めていた方、
昼間の時間にイルミネーションが見られます!

鍾乳洞の中にイルミネーションが登場です。
約1万5千球の電飾のイルミネーションの中にいると、あまりの美しさに鍾乳洞にいるのを忘れてしまいます。

イルミネーション期間 2015年12月1日~2016年2月28日
※2016~2017年開催日程は分かり次第記載します
イルミネーション時間 9:00~17:00
休業日 なし
入場料 大人:1,000円 小中学生:600円
駐車場 無料、500台分
電話 053-543-0108

静岡県浜松市北区引佐町田畑193

 

⑤ 夜景鑑定士4,300名が選んだ “なばなの里”

なばなの里:イルミネーション光のトンネル

夜景鑑定士4,300名が選んだ夜景ポイントに、3年連続1位に輝いている名スポットです!

浜松から車で2時間弱の距離なので楽しんでくることができるイルミネーションスポットです。
夜のイルミネーションだけ見て、帰ってくるとなると、なかなか根性がいりますが、昼下がりについて自然も楽しみつつ出かけるのであれば、ちょっとしたプチ旅行。

毎年変わるイルミネーションのテーマですが、2016~2017年イルミのメインテーマは『大地』
高さ約30m、横幅約155mの大規模なスケールで世界4大陸の秘境や日本の絶景などが電飾のみで再現されます。

テーマエリアだけでなく、水上イルミネーション、光のトンネル、光の雲海、ツインツリーなど見どころ満載♪♪

平日でもイルミネーションが始まる17時~18時が大変混み合います。
時間帯をずらした入村(平日/19時以降、土日祝/20時以降)でお楽しみいただくのがおススメのようです。

家康くん
わしも動画を見るだけで驚きと感動を味わったが、実際に行ってみると想像以上にすごいぞ!
タイトルをクリックすれば、「なばなの里イルミネーション」に行ってみた情報がみれるぞ。
 なばなの里のイルミネーション

イルミネーション期間 2016年10月15日(土)~2017年 5月7日(日)
イルミネーション時間 9:00~21:00 / 土休日 9:00~22:00
住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
休業日 2016年12月29~31日
入場料 2,300円 小学生以上(村内で利用できる1,000円金券付)
駐車場 無料、3,000台
電話 053-428-5211
所要時間 浜松市街から車で約2時間
三重県桑名市長島町駒江漆畑270

 

⑥ ラグーナテンボス

浜松から車で1時間ちょっとの距離なので、日帰りで思いっきり楽しんでくることができるイルミネーションスポットです。

フラワーイルミネーションの「ジュエルガーデン」、花と水とアートの融合イルミネーション「フラワーラグーン」やメルヘンの世界を演出した360度3Dマッピングの新作イルミネーション「ネージュ」など見どころ満載。

暗闇に浮かび上がるイルミネーションの灯りを見ているだけで寒さも忘れそう。
日本初のウォーターマッピングショー「アグア」や噴水や炎を使ったショー、クリスマス期間限定の花火ショーなども開催されます。

 ウォーターマッピングショー「アグア」の有料観覧席

素敵なショーを間近でゆっくりご覧になれます。

販売場所時間

・平日…パークオープンからインフォメーションセンターで販売→ショー開始1時間前有料席販売所

・土日祝…パークオープンから有料席販売所

料金  1F指定席 700円 / 3F自由席 500円

 スイーツ+ドリンク付‼ウォーターマッピングショー「アグア」の有料観覧席

「ラルブルヴェール」にて鎧塚俊彦氏のスイーツを召し上がりながらショーを鑑賞できるのでデートにピッタリです。

販売日 11月3日~12月18日までの土日祝、12月23日~1月9日

販売場所時間 パークオープンから有料席販売所

料金  1席 2,000円

 ラグーナテンボスのイルミネーション

イルミネーション期間 2016年11月3日(木)~2017年 3月31日(金)
イルミネーション時間 17:00~22:00
住所 愛知県蒲郡市海陽町2-3
休業日 年中無休
入場料 大人2,150円
駐車場 800円、1,000台
ウェブサイト http://www.lagunatenbosch.co.jp/
電話 0533-58-2700
所要時間 浜松市街から車で約1時間30分
愛知県蒲郡市海陽町2-3

 

⑦ 時之栖ウインターイルミネーション

御殿場時の栖の見所はやっぱり「光のトンネル」
軽快な音楽にあわせてキラキラしたイルミネーションをみれば、一瞬にして寒さをわすれて心までキラキラ♪

樹齢120年もの立派なもみの木の「イルミネーションツリー」
普段静かに雄大に立つもみの木が、まるでドレスを着たかのようにイルミネーションをまといます。

 時の栖イルミネーション

イルミネーション期間 2016年10月29日(土)~2017年 3月20日(月)
イルミネーション時間 2016年10月29日~2017年1月9日 16:30~22:00
2017年1月10日~3月20日 17:00~21:30
住所 御殿場市神山719
休業日 年中無休
入場料 無料 ※一部有料
駐車場 無料、2,300台
ウェブサイト http://www.tokinosumika.com/
電話 0550-87-3700
所要時間 浜松市街から車で約2時間
御殿場市神山719

 

⑧ 時之栖 噴水ショー「ヴェルサイユの光」

3Dビューはこちら・・・

世界遺産にも登録されている「ヴェルサイユ宮殿」の庭園でおこなわれている噴水ショーを御殿場時の栖に再現。
空に舞う水と光の競演は、今まで見たことのない迫力と感動をあなたに与えてくれます。

最高到達点70mまで上がる噴水をはじめとした水の躍動感、輝きが鮮やかなレーザー光、ウォータースクリーンに映し出される立体画像を一緒に、大感動の噴水ショーです。

 時の栖イルミネーション

イルミネーション期間 2016年10月17日(月)~2017年 3月20日(月)
イルミネーション時間 17:00 / 17:30 / 18:00 / 18:30 / 19:00 / 19:30 / 20:00 / 20:30 / 21:00 / 21:30
住所 御殿場市神山719
場所 よろこび山 (旧名称 愛の鐘広場)
休業日 年中無休
入場料 無料 ※一部有料
駐車場 無料、2,300台
ウェブサイト http://www.tokinosumika.com/eventinfo/details.php?log=1351573325
電話 0550-87-3700
所要時間 浜松市街から車で約2時間
御殿場市神山719

 

ここまでは、見るのに料金がかかるイルミネーションでしたが、ちゃんと無料で楽しめるイルミポイントもあります。
次のページでは、無料で楽しめるイルミポイントをご紹介いたします♪

 

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

浜松市でイルミネーションを楽しむ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人

りこ

りこ

関西生まれ・浜松在住歴30年、高校生・小学生の3人の子育て中の40代主婦です。

パン屋さん・ケーキ屋さん・和菓子屋さん巡りが大好き!
用事でお出かけついでに、目的地近隣のお店に立ち寄ることがささやかな楽しみです。

浜松は長年住んでいても知らないことばかりでしたが、子どもとのお出かけやイベント時に出会った、浜松の「驚き!楽しい!場所」・「人」・「美味しいもの」をお届けしていきます。

 

この人が書いた記事

  • フラワーパーク

    『浜名湖 花フェスタ2017』見頃はいつ? 3/19のフラワーパークはこんな感じで楽しめました‼

  • 天竜・青谷鍾乳洞

    【浜松市の鍾乳洞③】大河ドラマ「おんな城主 直虎」のロケ地に使われた小堀谷鍾乳洞

  • 蜂前神社

    【井伊直虎ゆかりの地観光⑧】直虎の花押が入った書状が見つかった蜂前神社

  • 浜松市地域遺産センター

    【井伊直虎ゆかりの地観光⑦】井伊直弼も巡った井伊家の墓所/直虎の生きた戦国時代を浜松市地域遺産センターで学ぶ

関連記事

  • glass13

    5才の子供にも出来た!感動の吹きガラス体験

  • 静岡_浜松のおすすめの人気おでかけスポット【かんざんじロープウェイ】

    【舘山寺を満喫】浜名湖畔を楽む休日ゆらり旅♪ 浜松市西区編②

  • 野沢製菓の大あんまき

    奥山半僧坊方広寺近くの定番みやげ★銘菓『大あんまき』

  • 弁天島

    読んで納得!ついつい笑っちゃう、浜松人あるあるネタ21連発

  • フォトギャラリー『四季~春~』|はままつフラワーパーク

    不意に見惚れる美しさ!浜松のローズガーデンと薔薇が伝える愛の言葉。

  • デザートビュッフェマラソン

    マラソン×スイーツ デザート ビュッフェ マラソンが浜松市で開催!!