1. TOP
  2. グルメ
  3. 浜松グルメ
  4. おこもりのお供にも!思わず笑顔になれるフライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

おこもりのお供にも!思わず笑顔になれるフライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

 2021/03/17
浜松グルメ 浜松市西区 食べる この記事は約 7 分で読めます。
フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテト

フライドポテト好きですか?

私の周りの子供やお年寄り、大人はみんな好きです。
東京などの都会には専門店があっていいなあ、と思っていましたが、浜松にもありました!

お家でのゲームのお供や、お昼ご飯の1品、おやつなどにいかがでしょうか。
みんなが笑顔になれるフライドポテト専門店、行ってみましょう!

 

浜名湖のほとりで

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

場所は舘山寺の浜名湖のほとり。
浜松市動物園と遊園地の浜名湖パルパルを結ぶ道路沿いにキッチンカーで営業されています。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

移動販売車でのケータリングもされているそうですが、普段はat the storeという舘山寺で営業されています。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」キッチンカー

この日は快晴!
浜名湖もとてもキレイで、気持ちよかったです。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」の向かいの浜名湖

写真左側に見えるのが浜名湖パルパルの観覧車です。
観覧車が遠くに感じますが、パルパルまでは車で1,2分、徒歩でも約10分弱位の所です。
道路右側方向には浜松市動物園があります。
動物園入口までは徒歩約3分でゲートが見えます。

お客様の中にはわんちゃんを連れて来られている方もいて、景色もいい場所なので、お散歩がてら寄るお店としてとてもいいなあ、と感じました。
夕日もとてもキレイだそう。

ただ冬場は風も強く、商品を待っている間は寒いので、防寒は必須です!

 

人気店の「oneFRIT(ワンフリット)」

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

日曜日のお昼過ぎに伺いましたが、常に2、3人の列ができています。
売り切れ商品もあったので、お休みの日は早めに行くなどした方がいいかもしれません。

 

こだわり遠州のポテト

「oneFRIT(ワンフリット)」は地産地消をテーマ。
フライドポテトに適した100%国産 遠州浜松産のじゃがいもとさつまいもを使っていて、おいもに対するこだわりを感じます。

また、油は天然植物性100%を使用し、特殊なフライヤーを使い酸化を抑えているんだそう。
こだわりが詰まったフライドポテトですね。

 

メニュー

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」メニュー

メニューはフライドポテト専門店なので、基本的にフライドポテトです。
この日はこれ以外にフライドポテトが入った「タコス(400円)」「じゃがいものポタージュ(400円)」がありました。
その中のフライドポテトをご紹介します。

 

1、3種類のサイズから選択

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」レギュラーサイズ

 

サイズは3種類。

●人気No1の手頃な大きさ「レギュラー」(500円)
●少し多い「ラージ」(750円)
●大人数で食べられる「ボックス」(800円)

「ボックス」はカットの仕方が違う2種類のポテトを入れることができます。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」ボックス

 

2、じゃがいもカットを選択

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」メニューサイズ

3種類からお好みのカットを選べます。

●一番細い「クリスプ」
●太めな「ストレート」
●太めに皮がついている「ウェッジ」

他にもさつまいもや季節限定も選べますよ。
(季節限定ものは無いこともあり)

 

3、シェフ監修!豊富なSALT&DIPを選択

選んだこのプレーンなフライドポテトに7種類の塩8種類のディップの中から選ぶことができます。

このソルト&ディップは、浜松市中区松城町にある『WINE&JAPANIESE GRILL FuJiTa』のシェフの方監修なんだそうで、今までのポテトとは少し違う楽しみ方ができそうですね。
少しだけ種類を紹介。

SALT

駿河湾産シーソルトを使った「プレミアムソルト」や「ハーブソルト」などの定番から、桜えびを使った「シュリンプガーリック」や「トリュフソルト(+100円)」などのお洒落な味まで豊富にラインナップ。

DIP

「アンチョビトマト(トマトソース×アンチョビ)」や「オーロラ(トマトソース×オリジナルマヨ)」などの定番から、「ハニーマスタード」や「マスカルポーネ(チョコ/はちみつ)」の甘い系まで気になる味がたくさんあります。

SALT&DIPは+50円で種類を足すこともできます。
これで色々迷っても大丈夫です!

 

4、セットでドリンクをつけることも可能

+250円で「コーヒー」や、ポテトと相性抜群な「コーラ」や「オレンジジュース」もセットにできます。
ソフトドリンクは+200円。

 

カリッカリの病みつきポテト

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテトoneFRIT(ワンフリット):「ボックス」クリスプ+プレミアムソルト・明太マヨ 800円

私は家族で来ていたので、サイズは一番大きい「ボックス」、カットは他2種類売り切れてしまっていたので「クリスプ」を注文。
SALT&DIPは「プレミアムソルト」と「明太マヨ」を選びましたよ。

カリカリとした食感が楽しいクリスプは、ついつい止まらなくなってしまう病みつき感満載!
シンプルながら、お塩の味は少し甘さを感じます。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテト:プレミアムソルト

明太マヨにつけると、雰囲気はガラリと変わり、こってり濃厚な味に

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテト:明太マヨ

辛さはあまり無いので、お子様でも食べられます。
どちらも美味しくて顔を合わせて思わず笑顔に。
味変を楽しみつつ、笑顔であっという間に完食です。

 

ビーチ感たっぷり!素敵なイートイン空間

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

お店の隣に半屋外のようなイートインスペースがあります。
暖かくなったらこちらで食べるのはいかがでしょうか。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

ここはビーチをイメージした素敵な空間になっています。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」イートインスペース

白い壁に貝殻や透明な瓶が置いてあり、なんといっても目の前に浜名湖があるため、より一層雰囲気が加速。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」イートインスペース

開放感たっぷりの中、ポテトが味わえます。

 

コンテナyamagoyaでもイートインOK!

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」イートインスペース

ビーチのようなイートインスペースの横にもyamagoyaというコンテナ作りの屋内スペースがあります。
こちらは空調が効いており、期間限定のポップストアやマルシェ、また打ち合わせなどに貸切利用もできるそうですよ。

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」イートイン

ポテトと相性がいいハンバーガー屋さんや、カレー屋さんが出店している時があるそう。
気になりますね!

 

浜名湖のほとりでBBQができる?

なんとこちらではBBQができるスペースもあるそうなんです。
浜名湖のほとりでBBQできるの、最高ですよね!

営業時間内なら年中できるそうです。
(※平日や日曜の夕方スタートは予約不可です)
気になる方はメール、SNSのDMなどからお問い合わせしてみてください。

 

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」詳細情報

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」

one FRIT(ワンフリット)

住所 浜松市西区舘山寺町277-4
電話 053-488-5009
営業時間 月・水・木 11:00-18:00
金 11:00-20:00
土 10:00-21:00
日 10:00-17:30
※イベントや諸事情により営業時間変更あり
定休日 火曜
コロナ対策 消毒液設置
駐車場 無料駐車場あり
※4台分(大きい車だと少し狭いです)
※満車の場合、向かい側にある浜名湖遊覧船フラワーパーク港の有料駐車場をご利用ください。
普通車1日200円
アクセス バス JR浜松駅北口バスターミナルより遠鉄バス1番のりば「30舘山寺線舘山寺行き」乗車約46分→「舘山寺町」下車→徒歩約13分
東名「舘山寺スマートIC」より車で約8分
HP http://www.onefrit.com/
Instagram https://www.instagram.com/onefrit_hamamatsu/?hl=ja

 

どんな人でもどんな時でもフライドポテトで少し楽しく

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテト

いかがでしたでしょうか。
フライドポテトは食べると少し笑顔になるような、楽しくなるような食べ物だな、と思います。
そして家の中にいる時でも、ドライブしてる時でも、まだ食器が使えない小さなお子様からご年配の方まで手軽に食べられます。

普段は他の場所でフライドポテトを買っている方もポテトのプロフェッショナル、専門店で食べてみませんか。
ーきっとみんな笑顔になれる。

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

フライドポテト専門店「oneFRIT(ワンフリット)」box入りフライドポテト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

kokua

kokua

浜松ってすごくいいとこ!
でも何が?

あなたと一緒に新発見再発見したいです!
わたしと一緒に浜松のいいとこ探しましょう!
お役に立てたらうれしいです。