1. TOP
  2. 【特集】体験・体感レポート
  3. はままつフラワーパークのイルミネーションはフォトスポット満載☆

はままつフラワーパークのイルミネーションはフォトスポット満載☆

11/26イルミネーションの点灯式

娘と一緒に開会の点灯式に参加してきました。

とっても人が多くて、式の様子がほとんど見えない程の大盛況でした。
毎年素敵になっていく「フラワーパークのイルミネーション」を楽しみにしている方は、とっても多いのですね!

「フラワーパークイルミネーション」の一番の魅力は、何といってもスケールの大きさです♪

色々な形や色の飾りがキラキラときらめき合っている幻想的でロマンチックな雰囲気を、広い敷地の中でたっぷりと味わえます。

 

大噴水のイルミネーション

まずは屋外のイルミネーションから楽しみましょう!

はままつフラワーパークイルミネーション

フラワーパークのエントランスを過ぎて最初に目にとまるのは、大噴水のイルミネーションです!

青く照らされた幻想的な池から、白熱灯のような色で照らされた美しい噴水が出てきます。

霧状の噴水やリズムに合わせて強弱が付いている噴水など、次々に形に変わっていくので見飽きることがありません。
その幻想的な噴水の脇には、かわいらしいクジラのイルミネーションが1コあって、思わず笑みがこぼれます。

大人の心も子どもの心も満たしてくれる、大噴水のイルミネーションです♪

 

大温室クリスタルパレスのイルミネーション

はままつフラワーパークイルミネーション

噴水を見ながら奥に進むと、やわらかな光に包まれた大温室があります。
中に入ってみましょう。

 

大温室のクリスマスツリー

はままつフラワーパークイルミネーション

大温室のクリスマスツリーは、高さ8メートルの本物のモミの木を使った、ホワイト×グリーン×ゴールドのシックな色合いのツリーです。

ツリーの足元には、大きなプレゼントがたくさんあって、見ているだけでも豊かで幸福な気持ちにさせてくれます。
飾りの大小の球が光を反射し合っていて、まぶしいほどに輝いていましたよ。

はままつフラワーパークイルミネーション

 

大温室のフォトスポット

温室内には、大人が2,3人が坐れるほどのベンチが置かれたフォトスポットがいくつかありました。

はままつフラワーパークイルミネーション

しかも、少しづつ雰囲気が違っているという嬉しい工夫がなされています!

はままつフラワーパークイルミネーション

自慢したくなるようなこのオシャレな雰囲気‼
フラワーパーク職員さんたちのご努力の賜物なのでしょうね。

はままつフラワーパークイルミネーション

はままつフラワーパークイルミネーション

 

温室カフェでもクリスマス気分を

はままつフラワーパークイルミネーション

寒い中でずっと見ていると、体が冷えてきてしまいますね。
そんな時には、温かいお飲み物などはいかがでしょうか。

期間中は、温室カフェが開店しています。
素敵な景色を眺めながらちょっと一息、なんて、とっても贅沢ですね。

はままつフラワーパークイルミネーション

温室カフェでは、10月~2月だけの特別なお買い物チケット(入場チケット)が使えますよ。

 

お買い物も楽しもう!
まだまだお得「はままつフラワーパーク」

はままつフラワーパークイルミネーション

10月~2月の入園料金は高校生以上で500円。
ですが・・・園内で使える500円分のお買い物券が付いてくるので、とってもお得です!

「フラワーイルミネーション2017」期間中は、全て当てはまりますよ。
このお買い物券は、入り口エントランス横のショップでも、レストランでも使えます。

 

クリスマスグッズも、直虎グッズも!

ショップには、クリスマスグッズが売られています!

はままつフラワーパークイルミネーション

はままつフラワーパークイルミネーション

NHK大河ドラマの主人公直虎グッズコーナーもありました。

はままつフラワーパークイルミネーション

他にもいろいろな種類のお土産があるので、選ぶのが楽しいです。

 

フラワーパークならでは!お花のお土産も素敵

もちろん、季節のお花も販売されています。
たくさんの種類の秋植えの球根や、クリスマスに飾りたいポインセチア、シクラメンもありました。

はままつフラワーパークイルミネーション

ポインセチアにはキラキラとした装飾が付いていて、クリスマスらしくなっています!

はままつフラワーパークイルミネーション

販売しているブースにはそれぞれの植物の育て方や楽しみ方のコツが書いてあるプレートが貼られていて、職員さんの植物愛が伝わってきました。

はままつフラワーパークイルミネーション

 

色々な世代が楽しめるよ!フラワーレストラン

はままつフラワーパークイルミネーション

この日は、レストランも大盛況でした。
温かい食べ物やこだわりスイーツがあるようです。

ハーブティーは、とってもフラワーパークらしいなあと思います。

はままつフラワーパークイルミネーション

 

一押しはままつグルメ!の「浜名湖牡蠣カバ丼」

浜松らしいもの!としては、地元浜名湖産の牡蠣を使った期間限定の「浜名湖牡蠣カバ丼」が人気なのだそうですよ。
海苔や玉葱、味のアクセントに使っているミカンも地元産です。
一度は食べてみたいですね。

2017年は11月27日から販売が始まっていて、牡蠣の獲れ高や時期によって販売終了日が決まるとの事です。
例年1月頃までは販売しているとのことですが、年明け以降はお問い合わせされることをおススメします。

人気の「浜名湖牡蠣カバ丼」は1,400円(税込)です。

 

次のページは、「はままつフラワーパークのイルミネーション2017」の詳細情報です。

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

はままつフラワーパークイルミネーション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

蓮仏ゆき

「知っているようで意外と知らない地元の仏像の素晴らしさをお伝えするために活動しています。」
浜松史跡調査顕彰会会員、仏像愛好研究家。

仏像好きが高じてカルチャーセンター他で仏像講座の講師をする。
静岡県と愛知県を中心に、「仏像鑑賞講座」「陶器の仏像作成講座」「寺社巡り講座」「御朱印講座」「浜名湖湖北五山講座」など、多数の講座を開催中。

女子美術大学短期大学部卒(彫塑)。
佛教大学文学部中退(仏教美術)。

父も祖父も華道家元。
自身もかつては華道・フラワーアレンジメント、他に、万葉集鑑賞入門を教える。

仏像愛好家blog
「遠江仏像ノート」はこちらをご覧ください♪