1. TOP
  2. グルメ
  3. カフェ
  4. ノスタルジックな街・浜松市南区「卸本町」で見つけた美味しいお店3店

ノスタルジックな街・浜松市南区「卸本町」で見つけた美味しいお店3店

卸本町:GSバーガー

「卸本町(おろしほんまち)」と言えば、浜松の方でもよく知らない、浜松の端にあると思っている方も多いのではないでしょうか。
浜松市南区にある卸本町は、実はJR浜松駅から車で10分程しかかからない駅近にあります。
懐かしさを残しつつも、近年変わり始めている場所なのです。

人間で言うなら、くせのある町。
ぜひその魅力をお届けしたい!
浜松のノスタルジックタウン、卸本町をご紹介したいと思います。

 

卸本町(おろしほんまち)の歴史

卸本町

まずは歴史をさらっと。

浜松は昭和40年代高度経済成長期の頃、繊維業が盛んでした。
街中に繊維関係の問屋が増え土地が手狭になったころ、一斉に場所を移そうとなり現在の卸本町に移ってきたのが始まりです。

今でも繊維関係の問屋さんはありますが、時代と共に数は減り、シャッターを下ろしてしまった店舗もチラホラ。

現在浜松市では「地区計画区域」として卸本町の活性化を図っています。
そして近年では、昭和の雰囲気を生かしたリノベーションを行った飲食店や写真スタジオなどが入るようになり、お洒落スポットとして生まれ変わりつつあります。

 

昭和の町に迷い込んだ?!

卸本町

一歩町に踏み入れると、グレーの建物に色褪せた壁、落ち着いたタイルなどが目につきます。
昭和にタイムスリップしたような、ここだけがモノクロになったような景観です。

どこのどんな風景を写真に収めても、レトロでカッコいいが漂う町
空気感も浜松のどんな場所とも違う気がします。

昭和に迷い込んだような建物や空気。
これこそが卸本町の魅力です。

 

古きアメリカにタイムスリップ!『GSバーガー』

卸本町:GSバーガー

卸本町をてくてく歩いていくと、モノクロのような町に一際目立つGSという黄色のロゴが。
こちらは2016年にオープンしたアメリカンなハンバーガー屋さん『GSバーガー』さんです。

卸本町:GSバーガー

外観はレトロなアメリカ。
ノスタルジックな卸本町の中にしっくりと溶け込んでいます。

 

メニュー

卸本町:GSバーガー

メニューはベーコンチーズバーガー(750円)や人気NO1のさばのフィレがドーンと挟んだ迫力のさばサンド(750円)、人気NO2のアボガドチーズバーガー(800円)、山盛りフライドポテト(500円)などがあります。

 

ハンバーガーはランチにぴったり!

卸本町:GSバーガーGSバーガー:「アボガドチーズバーガー」800円+「ソフトドリンク」180円

アボガド好きにはたまらない『アボガドチーズバーガー』を食べてみましたよ。

「パンサクっ」
「レタスシャキシャキ」
「トマトじゅわ」
「アボガドとろっ」
「パティはハーブが入っていてスッキリ」
と、見事な調和。

特にお野菜が美味しい~!

卸本町:GSバーガー

 

セットメニュー

ハンバーガー注文時には、ポテトは+200円でセットにできます。
また、ランチタイム(11:00~15:00)にバーガーやサンドをご注文の方には、+180円でドリンクが付けられます。

卸本町:GSバーガーGSバーガー:「ソフトドリンク」バーガーやサンドをご注文時は180円

アイスカフェオレを頼みましたが、量はたっぷり入っていて、とてもお得に感じました。
味も懐かしい味でほっこり。

 

店内もレトロ感満載

卸本町:GSバーガー

レトロな店内でお食事すれば、古きアメリカにタイムスリップしたかのよう。
テイクアウトもできるので、お仕事中のランチや車の中でのお食事にぴったりです。
実際、店内にはお仕事中に買いに来た方が何人かいらっしゃってましたよ。

店長さんは気さくな方で、会話も楽しみにいらっしゃっているお客様もいるのではないかな。
ボリュームがしっかりあるバーガーなので、食後の午後も頑張れそう!

 

たまご問屋さんのアウトレットスイーツ

卸本町:玉子屋本舗

工場の敷地内にある黄色の小さな屋根が可愛いお店『玉子屋本舗』さん。
こちらは鶏卵の卸販売や洋菓子卸販売などを行っている日之出物産株式会社の工場直売所になります。

卸本町:玉子屋本舗

工場直売所なので、作り過ぎてしまった物やケーキの切れ端などのアウトレット商品も販売している時があり、お得にスイーツを購入できます。
シュークリーム(120円)やプリン(130円)、1番人気のロールケーキ(各種550円~)など種類も豊富で商品がたくさん並んでいます。

卸本町:玉子屋本舗

その中でマドレーヌを食べてみました。

卸本町:玉子屋本舗玉子屋本舗:「マドレーヌ」4個で200円

とても美味しく、お母さんが作ってくれたような懐かしい味で子どもにも好評でした。

卸本町:玉子屋本舗

日によって、販売されている商品が違うのでお気に入りに出会えるといいですね。

 

うなぎいも王国カフェもあるよ

うなぎいも王国カフェ

卸本町には、以前ご紹介したうなぎいも王国カフェもあります。

うなぎいも王国カフェ

12月には百貨店で大人気だった、蜜たっぷりの焼き芋も売っているそうですよ!
下記は以前訪問した時のレポートです。
店内の様子やお取り扱い商品についてご紹介しています。

▼よろしければ合わせてご覧ください▼

【浜松ご当地グルメ】秋の味覚「うなぎいも」を調査!

 

ご紹介の3店舗の詳細情報

野菜がおいしい!「GSバーガー」

卸本町:GSバーガー

GSバーガー」詳細情報

住所 浜松市南区卸本町28
電話 090-8544-5356
営業時間 11:00~18:00
※売り切れ終了の場合あり
定休日 木曜日
コロナ対策 入り口に消毒液設置
入店制限を実施
駐車場 お店の前に路上駐車
またはアルラ駐車場(無料駐車場100台分)利用可
※散策する場合はアルラ駐車場に停める方が楽だと思います
アクセス バス JR浜松駅より遠鉄バス「柏原西行き」乗車約17分→「田尻橋」下車→徒歩約10分
JR浜松駅より車で約11分

 

新鮮卵を使ったスイーツがたくさんある「玉子屋本舗」

卸本町:玉子屋本舗

「玉子屋本舗」詳細情報

住所 浜松市南区卸本町12
電話 053-441-3366
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日
コロナ対策 消毒液設置
入店制限あり
駐車場 無料駐車場あり
※お店の奥に3台分
アクセス バス JR浜松駅北口バスターミナルより遠鉄バス「柏原西行き」乗車約17分→「田尻橋」下車→徒歩約9分
JR浜松駅より車で約11分
HP https://www.hinodebussan.co.jp/

https://www.at-ml.jp/53504/

 

浜松限定ブランド“うなぎいも”を使ったスイーツ販売の「うなぎいも王国カフェ」

「うなぎいも王国カフェ」詳細情報

住所 浜松市南区卸本町50
電話 053-443-8352
営業時間 10:00~17:30
定休日 火曜日
コロナ対策 ●入口に消毒液設置
●座席数減
●テイクアウト商品あり
駐車場 お店の前に路上駐車OK
または近隣施設アルラの無料駐車場
アクセス バス JR浜松駅北口バスターミナル4番のりば「春日町行き」乗車約20分→「能力開発大」下車→徒歩約10分
JR浜松駅より車で約15分
HP https://www.unagiimo.com/
オンラインショップ https://unagiimokingdom.shop-pro.jp/

 

ノスタルジックな街を歩いてみて

卸本町を歩いていると、派手ではない可愛い色の壁や飾り窓など他の場所では見られないレトロなものに溢れています。
それは他の地区にはほとんどない、浜松にとって大事にしたい風景だと思いました。

個人的には映画やテレビのロケ地、駅近なのでリノベーションしてアパート、おしゃれな美容室にも合っている場所だと思います。
他にはないレトロかっこいい写真映えする場所もあります。

今回は卸本町をぶらぶらと散策し見つけたテイクアウト店をご紹介しました。
シャッターが閉まっていたり空いている所もありますが、古くを生かしつつリノベーションしておしゃれに変身した写真スタジオや自転車屋さん、飲食店さんも何軒かありました。

レトロな風景は変わらず、でも中身は新しく変わっていく卸本町をこれからも応援していきたいです。
皆さんもぜひ卸本町に行って、その魅力を自分の目で発見してみてはいかがでしょうか。
ノスタルジックな卸本町が守っていきたい浜松の歴史の場所と実感することでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

卸本町:GSバーガー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

kokua

kokua

浜松ってすごくいいとこ!
でも何が?

あなたと一緒に新発見再発見したいです!
わたしと一緒に浜松のいいとこ探しましょう!
お役に立てたらうれしいです。