1. TOP
  2. グルメ
  3. カフェ
  4. 毎日食べたくなる、もちふわドーナツ!ドーナツとソフトクリーム専門店「routine」

毎日食べたくなる、もちふわドーナツ!ドーナツとソフトクリーム専門店「routine」

 2024/03/15
カフェ 浜松市東区 食べる この記事は約 6 分で読めます。
ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

ここ何年か続いているドーナツブーム。
生ドーナツや、無添加のドーナツ、トッピング盛り沢山のドーナツなど。
たくさんの種類のドーナツが生まれています。

浜松も例にも漏れず、ドーナツブームが。
今回はその中から浜松でも有名な「routine」さんをご紹介します!

なぜ今、ドーナツブーム?

そもそもなんですが、なぜドーナツブームが起きるのでしょうか。
私なりに考えてみました。

ドーナツブームは過去に何回もあった

ドーナツブームは、何回も日本にきています。
ミスタードーナツが日本に上陸したとき、クリスピークリームドーナツに長蛇の列ができるようになったときなど。

クリスピークリームドーナツは私も当時並びましたが、揚げたてのドーナツの味に感動したのを覚えています。

今はI’mdonutsの生ドーナツが人気ですね。
食べたい!

コロナ禍のテイクアウト&手軽さでドーナツブームが加速した?

このコロナ禍で、イートインせずともテイクアウトで自宅で食べられる、お土産にも持っていきやすいなど、手軽さもブームの一端でしょう。
また、要冷蔵でないものも多く、持ち運びや、渡すお相手の負担や予定をそこまで考えずに渡しやすいというところもポイント高いと思います。

なんといってもコスパ!

なんといっても、他のスイーツよりもコスパがいいです。
もちろん、高級ドーナツのようなものもあるので、すべて、ではありません。
ただ、ケーキより安い傾向にあります。

大きさも、小さな焼き菓子を買うより大きいサイズも多く、満足感もある。
コスパがよろしい。

変芸自在のドーナツ

何にでも形を変えやすい、これが何度もドーナツブームを起こしている1番の原因
だと思っています。
シンプルな生地にトッピングをしたり、生地の種類や固さを変えたりなど。

アレンジがしやすく、新しいドーナツが生まれやすい。
そのため、飽きることなくまた次のドーナツを試してみたい!という心理に。

結局、みんなドーナツが好き

ここまで長々とドーナツブームについて書いてきましたが、結局好き、なんです。
みんな。
いくら体によくないと言われようが、ドーナツを前にしたらお手上げ。
老若男女、あのまんまるで、甘い輪っかにやられちゃいます。

浜松のドーナツ屋さん「routine」

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

ドーナツは、おやつや朝食代わりに買いに行ったりしています。

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)

今回は気になっていたドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」さんへ。
こちらの店舗は自転車やさんのお隣ということで、町のドーナツ屋さん、という感じがして温かい気持ちになります。
木の看板や、ドーナツの絵も可愛い。

ショーケースの中のワクワクドーナツ

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

中に入るとショーケースの中にドーナツが並んでいます。

私が行った日は日曜日のお昼過ぎでしたが、12種類ほど並んでいましたよ。
種類はシュガーや、グレーズ、シナモンシュガーなどのシンプルなものや、チョコがかかったチョコアーモンドやベリークランチなどがありました。

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

その他にドーナツをくり抜いた丸の方のドーナツもあるみたいです。
食べやすそう。

グッズもあります

オリジナルグッズも作っているようで、この日は缶バッジとステッカーが売っていました。
本当に買おうと思って悩みました。可愛い。

イートインスペースで実食

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

ちょうど空いていたので、木の温もり感じるイートインスペースでいただきました。
イートインスペースはカウンター4席、テーブルが1つの小さなイートインスペースです。

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

購入したものをご紹介

ホワイトカール

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」
ホワイトカール:380円(税込)

もちっふわっとした生地にホワイトチョコがかかっていて、その上からカールしたチョコがかかっています。
見た目よりも甘すぎず、すっと食べられる1品。

ベリークランチ

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」
ベリークランチ:380円(税込)

こちらはベリーかな?ピンクのチョコが全体にかかっていて、ザクザクとしたビスケットのようなものが上からかかっています。
見た目がまず、可愛い。
チョコがたっぷりかかっていて、ザクッとした食感も楽しい。

ミルクソフト

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」
ミルクソフト:380円(税込)/ミルクコーヒー:510円(税込)

こちらは掛川の有名なソフトクリーム屋さん「しばちゃんち」のソフトクリームなんだそうです。
大好き。
あっさりしていて美味しい。
ドーナツと一緒だからか、しばちゃんちで食べるよりあっさり感じました。

ミルクコーヒー

ジャージー牛乳を使ったミルク多めのコーヒー。
とっても美味しかったです。
本当に牛乳多め!ドーナツに合う合う。

<テイクアウトシュガー

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」
シュガー:230円(税込)

お土産にシュガーを持って帰りました。

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

王道ですが、もちふわな生地がダイレクトに感じられました。
砂糖がかかっていますが、あっさりしていて美味しい。

数量限定「ドーナツソフト」

なんとドーナツとソフトクリームの夢のコラボがあります。
今回もこれ目当てに来ましたが、なんと売り切れ。
数量限定なので、食べたい方はお早めにご来店を。

ドーナツとソフトクリームを一緒にカップにイン。
そして上からキャラメルソースやいちごソースなどかけるソースを選べます。
夢の食べもの。

ご紹介の「ROUTINE」詳細情報

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」
ドーナツとソフトクリームの専門店「ROUTINE(ルーティン) 」

住所浜松市中央区薬師町622
営業時間10:00〜16:00
※売り切れ次第終了
定休日木・金
支払方法現金のみ
電子マネー不可
駐車場お店の前のスペース2台ほど
アクセス東名高速道路浜松ICより6分
電車 ●JR浜松駅→「天竜川駅」下車→徒歩約20分
Instagram@routine_doughnut

※本記事は2024年3月時点での情報です。

「routine」のドーナツ、毎日食べられる

routineさんのドーナツはものすごくもちもちしている!ものすごくふわふわしている!ものすごく甘い!背徳感すごい!…ではなく、ホッとするドーナツでした。

生地はもちふわでとても美味しいですが、やりすぎず、甘さはありますが、くどくない。
「特別」ではなく、お店の名前にあるように「日常の繰り返し」の中にある少しの特別が味わえる温かいドーナツです。

他のドーナツは毎日食べたいとはなりませんが、routineさんのドーナツは毎日食べられます。
みなさんもぜひ日常の中の少し特別を味わいに行ってみてください。

その他の浜松にあるドーナツ屋さん記事

浜松のドーナツ屋さんについて他の記事もあります。
ドーナツ屋さんに迷ったり、ドーナツ屋さん巡りをする場合も参考にしていただけたら幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

ドーナツとソフトクリームの専門店「routine(ルーティン)」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

kokua

kokua

浜松ってすごくいいとこ!
でも何が?

あなたと一緒に新発見再発見したいです!
わたしと一緒に浜松のいいとこ探しましょう!
お役に立てたらうれしいです。