1. TOP
  2. 浜松市内でプチ旅行♪引佐の癒しの庭園めぐり4選

浜松市内でプチ旅行♪引佐の癒しの庭園めぐり4選

心の癒し旅。浜松の庭園巡り
LINEで送る
Pocket

引佐町は浜松市中心街から車で約1時間弱の山間部。
2007年に浜松市が政令都市に指定されたのをきっかけに浜松市へ編入合併された地域です。

お出かけには自家用車はもちろん、遠鉄バス(浜松駅より約1時間)、天竜浜名湖線(金指駅下車)を利用して訪れることができます。
空気がヒンヤリし、見渡す限り山々の景色は日常の慌しさを忘れるほど!

新緑や紅葉の美しい季節には、なお良いですね!

遠出するまでは時間がないけれど限られた時間内で、庭園をみながらゆったりと過ごすのにピッタリなスポットをいくつかご紹介します。

 

龍潭寺(りょうたんじ)

 

龍潭寺

2017年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で一躍 全国的に注目を集めました。

引佐へ行くなら、まずは候補にあがる観光ポイントではないでしょうか。

井伊家の菩提寺龍譚寺は、国指定名勝記念物である名園はもちろん数々の文化財を保有している寺です。
予約制ですが素敵な庭園を眺めながら抹茶をいただけます。

秋の紅葉シーズンになると期間限定で夜の庭園特別公開日が設けられています。
昼間の景色とは違った幻想的な眺めを楽しめますよ!

彦根にも同じく井伊家の菩提寺 龍潭寺があり、庭園の中でも石庭が見所のようです。

家康くん
井伊家菩提寺の龍潭寺庭園は四季折々の景色が楽しめるのじゃ♪
静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
龍潭寺 詳細

住所 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
電話 053-542-0480(代)
駐車場 無料(何カ所かに分かれてあります)
拝観時間 9時〜16時30分
拝観料 大人/500円、小学生~中学生/200円
休館日 毎年 8月15日、12月22~27日
HP http://www.ryotanji.com/

 

方広寺 奥山半僧坊(ほうこうじ おくやまはんぞうぼう)

方向寺奥山半僧坊

当日でも体験可能な座禅・写経・写仏や、すべてを体験できる1日禅寺体験や1泊禅寺体験(共に要予約)もできます。
心身ともにリフレッシュしてみては!

方向寺奥山半僧坊

境内を散策すると、石の羅漢様があちらこちらに安置されており、眺めるだけでも心癒されます。
参道は舗装はされているので洒落たヒール靴でも歩けますがアップダウンがあり、広いので歩きやすい靴がベストです。

前もっての予約が必要ですが庭園を眺めながらの精進料理を味わうのもおススメです。

秋の紅葉シーズンになると期間限定で夜の庭園特別拝観日が設けられています。
紅葉だけでなく重要文化財の「釈迦三尊像」もライトアップされます!

2017年12月24日までNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」放送を記念して特別展・特別拝観が開催されています。

家康くん

奥山半僧坊方広寺近くの定番みやげ★銘菓『大あんまき』

http://enjoy-hamamatsu.shizuoka.jp/gourmet/sweets/5208/

方広寺に行ったなら、ぜひこれを味わってほしいのじゃ!
静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
奥山方広寺 詳細

住所 静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
電話 053-543-0003
駐車場 公共の無料駐車場が付近にあります
拝観時間 9時〜16時
拝観料 大人/400円、中学生以下/200円、未就学児/無料
HP http://www.houkouji.or.jp/

 

奥山高原

昇竜しだれ梅/観光植物園 -花の奥山高原出典:奥山高原公式HP

奥山高原では年間を通して梅の花以外にもさまざまな季節の植物観賞を楽しむことができます。

梅の見頃は時期が限られますが珍しい枝ぶりのしだれ梅は必見。
流水庭園に1本ずつしか植栽されていないので他所の梅園と比べてしまうと豪華さはありませんが1本でも枝垂れる可愛らしい梅の花には華やかな春の訪れを感じます。

梅だけでなく、さくらやツツジ、紫陽花、ゆり・・・
季節の花々も楽しめます。

別途料金がかかりますがドックランや釣り堀、パターゴルフもありますのでワンちゃんやお子様連れで自然を満喫できますね!

家康くん

絶景の穴場!舘山寺の「昇竜しだれ梅園」

http://enjoy-hamamatsu.shizuoka.jp/area/nishi-ku/10915/

2017年3月の様子はこちらで紹介しているぞ!
静岡県北区引佐町奥山堂ノ上1736-1
昇竜しだれ梅が有名な奥山高原 詳細

住所 静岡県浜松市北区引佐町奥山堂ノ上1736-1
電話 053-543-0234
駐車場 200台
入園時間 10時〜17時
休園日 火、7月中旬~2月中旬
入園料
(通常入園時の価格)
大人/500円、小学生~中学生/300円、小学生未満/無料、犬/300円
HP https://www.okuhamanako.com/

 

ラ・ローズ・デバン

ラ・ローズ・デバン出典:ラ・ローズ・デバンHP

ガーデニング好きなら知る人ぞ知るカフェではないでしょうか。

庭園に咲き誇る薔薇はもちろん、見渡す景色は南フランスの田舎に滞在しているかのようです。
カフェなのでお食事しなければ庭園内に入れません!

でも、一歩 庭園に足を踏み込めば食事を取るのを忘れるくらい、眺めが素晴らしく見入ってしまいます。
ですから、食事が終わっても皆さん、なかなかお帰りになりません(笑)

駐車場に入れない時は、残念ですが時間をかなりずらすか、駐車場から見える景色観賞で我慢して次の機会にトライする方がいいかも。
色々な方角からの撮影するがポイントです。
ガーデニング本のような写真が撮れ、我ながらウットリ~するでしょう。

庭園見学日のみペット同伴が可能です。
お子様も入店できますが走り回ってお庭観賞を遮らないようにしましょう。

バラの最盛期は、お店(カフェやギャラリー)が定休日でも庭園見学のみ、できる日があります。(有料350円)
2017年6月庭園見学日は、1・6・7・8日の10:00~15:00です。

静岡県北区引佐町奥山671-1
ラ・ローズ・デバン 詳細

住所 静岡県浜松市北区引佐町奥山671-1
電話 053-528-4455
駐車場 20台
営業時間 11時〜17時、毎週土日月のみ営業、長期間の夏季休業があります。
HP http://www.la-rosedesvents.com/

 

引佐の癒しの庭園巡りまとめ

日常の喧掻をはなれ、山の木々の色、澄んだ空気、そして目の前に広がる庭園を眺めているだけでココロが浄化されて、とても清々しい気分になりますよね。
ご紹介の庭園を1日ですべて巡るのもよし、お食事+庭園観賞で1~2ヶ所をゆっくりと過ごすのもよし、あなたのペースで癒しの庭園をお楽しみください。
四季によって違った魅力がみられる庭園、あなた好みのお庭がきっとみつかりますよ。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

心の癒し旅。浜松の庭園巡り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いた人

りこ

りこ

関西生まれ・浜松在住歴30年、高校生・小学生の3人の子育て中の40代主婦です。

パン屋さん・ケーキ屋さん・和菓子屋さん巡りが大好き!
用事でお出かけついでに、目的地近隣のお店に立ち寄ることがささやかな楽しみです。

浜松は長年住んでいても知らないことばかりでしたが、子どもとのお出かけやイベント時に出会った、浜松の「驚き!楽しい!場所」・「人」・「美味しいもの」をお届けしていきます。

 

この人が書いた記事

  • ナイトウォット

    【浜松市の水族館】暑い夏は夜がおススメ♪ナイトウォットで新体験!

  • 弁天海浜公園

    【浜松市のレンタサイクル】浜名湖の景色を眺めながら・・・子どもと一緒にゆったりサイクリング♪

  • ひまわり

    【浜松・浜松近郊】夏真っ盛り!青空に向かって元気いっぱい咲くひまわり畑を見に行こう♪

  • ウォット

    【浜松市の水族館】浜名湖にはサメもいる?! ウォットは浜名湖に生息する生き物を見て触れる体験型水族館!!

関連記事

  • さくらの里 大寒桜

    日本の春は浜名湖から!『浜名湖 花フェスタ2017』が始まります!

  • 浜松城天守閣と天守門

    四季を通じて歴史・美・癒しの空間でエンジョイ!!【浜松城公園の魅力①】

  • フォトギャラリー『四季~春~』|はままつフラワーパーク

    不意に見惚れる美しさ!浜松のローズガーデンと薔薇が伝える愛の言葉。

  • 浜松の餃子屋さん

    【B級グルメの大本命】浜松餃子の人気店11選

  • 浜松ドッグラン

    思いっきり遊ぼう!浜松市のドッグラン特集

  • img_6825

    【JR浜松駅徒歩5分】期間限定の「浜松出世の館」に行ってきました