1. TOP
  2. こどもとお出かけ
  3. これぞ浜松の味!昔ながらのお店で食べるふわふわかき氷と懐かしいお好み焼き〜ぬのはし〜

これぞ浜松の味!昔ながらのお店で食べるふわふわかき氷と懐かしいお好み焼き〜ぬのはし〜

 2021/08/17
こどもとお出かけ スイーツ ランチ・昼食 浜松市中区 食べる この記事は約 6 分で読めます。
ぬのはし:かき氷

新規オープンでもなく、今話題とかでもなく。
昔から通っていて、たまに思い出すと心が温かくなるお店があります。

ぬくもりを感じるだけでなく、とても美味しいのが『ぬのはし』です。
浜松では有名店なので、一度は耳にしたことがある方や行ってるよーと言う方も多くいらっしゃるかもしれません。

ずっといつまでも残っていて欲しいお店です。

 

昔から親しまれてきたお店『ぬのはし』

ぬのはし 入口

『ぬのはし』さんは、なんと創業は50年以上

すぐ近くには北高や、市立高校などがあり、昔から学生さんがよく立ち寄るお店です。
実際私も夕方などに行くと何回も学生さんをお見かけしましたよ。

大人になってからもお店に通ってる方も多く、お店の方と昔話などで盛り上がっていたことも。
素敵な関係ですね。
ちなみに私は中学生ごろから訪れていますよ。

 

お店の内観

ぬのはし 店内

お店は縦に長いです。
カウンターの目の前でかき氷やお好み焼きを作っています。

ぬのはし 店内

お座敷4テーブル、テーブル席3テーブル、カウンターが3席、外に1テーブルの小さなお店です。

 

『ぬのはし』のコロナ対策

ぬのはし コロナ対策

店内に入ってすぐ、体温を測る機械があり、全員測ります。
手を洗う場所も入り口付近にあるので、こちらで手を洗い、消毒をします。

 

メニューと独特な注文の仕方

『ぬのはし』メニューのラインナップ

ぬのはし メニュー

メニューはお好み焼き、焼きそば、かき氷、飲み物など。
お好み焼きは400円から、かき氷は450円などと、どれもリーズナブルで学生さんが来るのも納得です。

浜松名物の遠州焼きもありますよ。
こちらは以前頼みましたが、薄いお好み焼きにたくわんがカリカリと入っていて、おやつにもぴったりです。

かき氷は19種類ほどあり、浜松でも有名なお店のひとつ。

 

『ぬのはし』のオーダー方法

ぬのはし コロナ対策・オーダー

注文の仕方は、テーブルにある紙に鉛筆で頼みたいメニューを書いて、テーブル番号を書きます。
その後店員さんに持っていく、と言うセルフサービス方式です。

お冷や食器の返却もセルフサービスです。

初めて行ったときは少し戸惑いました。
ただ戸惑っていてもお店の方が教えてくれるので大丈夫ですよ。

 

子どもとのランチにも

今回は子ども3人と行って来ましたよ。
子ども用の食器も置いてあり、小さなお子さまがいても安心です。

程よくガヤガヤしており、店員さんも子供とお話ししてくれたりするので、子どもを連れて行きやすいです。
実際、私は子どもが赤ちゃんのころから連れてきていますよ。
お座敷があるのもポイントですね。

 

注文!

頼んだのはお好み焼き肉卵(マヨ追加)とそばめし(大盛り)、かき氷のバラエティです。
鉄板の近くに座ったので、焼き始めると香ばしい匂いが食欲をそそられます。
ワクワク。

 

お好み焼き「肉卵」

ぬのはし:お好み焼きぬのはし:お好み焼き「肉卵」450円+「マヨ追加」30円

大きなお好み焼きをパタンと2つに折ってあります。
分厚いお好み焼きもありますが、こちらのは家庭で作るお好み焼きに近いですね。

ソースの香りが食欲をそそります。

ぬのはし:お好み焼き

しっかりめの生地の中には紅生姜や野菜、お肉などが入っていて色々な食感も楽しい。
見た目は大きくボリューミーですが、小学生の子ども2人はお腹も空いていたからなのか、1人1つずつ食べてしまいました。

 

そばめし

ぬのはし:そばめしぬのはし:「そばめし」650円+「大盛り」200円

私と幼稚園の子でそばめしをシェア。
そばめしの上には、とろっとした目玉焼きが乗っていて、とても美味しそう。

ぬのはし:そばめし

そばめしにもキャベツやお肉、イカなどが入っていて、色んな味や食感がしてとても美味しいです。
お好み焼き、そばめしのどちらもほっとする味です。

 

かき氷バラエティ

ぬのはし:かき氷ぬのはし:かき氷「バラエティ」450円

『ぬのはし』に来たらまずこれ!
かき氷の上にいちご、レモン、メロン、ブルーハワイのシロップ、練乳がかかっています。

見た目にもワクワクなレインボーかき氷。
お皿から上にかなりはみ出した氷は迫力満点です!

ぬのはし:かき氷

こちらは上部真ん中から少しずつ掘って真ん中に落としていく、という風に食べれば落ちないと初めて行った時に教えてもらいました。
以後は、違うお店でかき氷を食べる時はそうしています。

見た目に反して、繊細でふわっふわな氷は病みつきです。
口に入れるとすぐ溶けて、体を冷やしてくれます。

 

かき氷をさらに美味しくしてくれるもの

ぬのはし:かき氷

これ、かき氷を食べる時に大事なのですが。
店内は冷房が付いていません。
(扇風機はありますよー)

場所的に風がよく通るお店と言うのもあるのかもしれませんが、今なかなか無いですよね。
程よく暑い店内でかき氷を食べると言うのはとても美味しいのです!

『ぬのはし』では1年中かき氷が食べられます。
秋に来て「寒いなー」と言いながら食べたこともありますが、美味しいですよ。

でも夏の暑い時に食べるかき氷は格別です!
ぜひ、暑い日に行ってみてくださいね。

 

テイクアウトもやってます

注文を待っている間にも、お好み焼きなどをテイクアウトして帰る方が何組もいらっしゃいました。
お一人様や、家族分などさまざま。

ランチやおやつに、ご自宅で食べたい方にもいいですね!

 

ご紹介の『ぬのはし』 詳細情報

ぬのはし:アクセス

一年中かき氷が食べられる『ぬのはし』 営業時間・アクセス

住所 浜松市中区布橋2-10-3
電話 053-473-1821
営業時間 10:30-18:00
定休日 水曜日
コロナ対策 ・入店時体温計測
・手洗い、消毒液設置
・席数減
駐車場 無料駐車場
※5台ほど
アクセス バス ●JR浜松駅北口バスターミナル遠鉄バス[48]「和合西山線西山行き」乗車8分→「さいが崖」下車→徒歩約4分
●JR浜松駅北口バスターミナル遠鉄バス1番のりばから乗車→「北高西」下車→徒歩約3分
東名「浜松西IC」より約14分

 

ずっとずっとあって欲しい浜松の名店『ぬのはし』

こちらのお店に来ると安心します。
学生時代から変わらない景色と味があり、肩肘はらず大人から子どもまで笑顔でわいわい言いながら食べ物を食べる場所。

現在コロナ禍で、以前よりわいわいといった雰囲気はありませんでしたが、温かい雰囲気はそのまま。
今はもうありませんが昔よく行った駄菓子屋さんを思い出すような、そんな感覚です。

浜松には色々な新しい食べ物やお店が次々と出ていますが『ぬのはし』」のような雰囲気のお店はなかなかありません。
ずっとずっとあって欲しい、そんなお店です。

\ SNSでシェアしよう! /

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の注目記事を受け取ろう

ぬのはし:かき氷

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

we love 浜松〜浜松エンジョイ情報倶楽部〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を書いたひと

kokua

kokua

浜松ってすごくいいとこ!
でも何が?

あなたと一緒に新発見再発見したいです!
わたしと一緒に浜松のいいとこ探しましょう!
お役に立てたらうれしいです。